• 記事画像
  • 2016/04/22

    提出して終わりなんてもったいない!一生に一度のものだから。思い出に残る特別な婚姻届♡

春に向かって、ウエディングのお知らせが増える頃。

一生に一度の大切なセレモニーだから、会場もドレスもヘアもペーパーアイテムも、とびきりかわいくしたいですよね。
せっかくなら婚姻届も、記念として残しておきたい♡

でも、これまでの婚姻届は、役所に提出したら手元には残らないし、デザインも無機質で味気ないのが残念でしたよね。。


婚姻届は、役所にあるシンプルなものじゃなくても良いんです!
ふたりらしい特別な1枚を探してみませんか?



今回ご紹介するのは、株式会社婚姻届工房から2015年11月22日(いい夫婦の日)にオープンした『婚姻届工房KUKURI』の、全国的にも珍しい『オリジナル婚姻届』!
デザインは100種類以上で、オリジナルだって作れちゃうんです(*´▽`*)


まずは早速、その可愛いデザインを少しだけご紹介♡

▶大人可愛いフラワーモチーフ

華やかなお花柄も、洋風から和風まで、デザイン色々。

あなたのイメージにあうものを探してみてくださいね。

編集部のイチオシは、こちらのエレガントな花柄!

淡い色味に大ぶりなお花が大人可愛い

▶大きな牡丹がキュートな和柄

衣装やヘアスタイルのバリエーションが増えたことで、今人気上昇中の和装婚。

婚姻届も、こんな和風のものを選べば統一感が出て素敵ですね。

和風デザインも豊富なので、花嫁衣装にリンクした柄やカラーを選んでみては(´艸`*)

▶ハワイ挙式のカップルに♡

ハワイ挙式の思い出と一緒にアルバムに残したい、アロハなデザイン。

他にもパリやロンドンなどもあるので、挙式や新婚旅行で訪れた国のモチーフを選ぶのも素敵!


▶ずっとふたりで…の誓いを込めて♡

あたたかいタッチのイラストがキュートな、こちらの婚姻届のタイトルは「ふたりで歩こう」。

おじいちゃん、おばあちゃんになっても、ずっとふたりで手をつないでいようねという誓いを込めて。

何年もたってから見返したとき、きっと優しい気持ちになれる1枚です。



いかがでしたか?


こんなに可愛くオシャレにデザインされた届出書ですが、
行政書士が法律に則って作成している正式な届出書だから、日本全国どこの市区町村役場でも実際に提出できるんです!
どちらも、提出用・保管用・予備の3枚1セットでの販売。
こういった届を出すときは書き損じが心配で緊張してしまいますが、予備があれば安心ですよね。


ちなみに、昨年12月27日(ピーターパンの日)にオープンした『出生届工房KONOHA』ではオリジナル出生届も販売しています。

日本で唯一!和紙の婚姻届はギフトにおすすめ

また、メーカーが福井県にあることで、『大礼紙』という越前和紙で、日本で唯一の和紙でできた婚姻届・出生届も制作されています。

越前和紙といえば、長い長い歴史と伝統がある和紙。


1,000年以上前に作られた和紙が未だに現存していることから、

婚姻届には『夫婦仲も末永く1,000年以上続きますように』との願いを込めて。


また、かつて紙幣や株券の用紙として使用されていたことから、

出生届には『将来、子どもがお金に困りませんように』との願いを込めて作られているんですって。


縁起も良いので、ギフトに贈っても喜ばれそう!

ふたりの思い出を華やかに♡

婚姻届は、ふたりの特別な記念品。

記念控用の婚姻届は、役所に提出する時に撮った写真や、結婚式の写真と一緒にアルバムに保管すれば、ふたりの一生の思い出に。
婚姻届そのものがとっても華やかだから、特別にデコレーションしなくても素敵な記念アルバムになりますよ。


保管用としてはもちろん、結婚式のウェルカムスペースに飾ったりしても素敵です!

ふたりの門出の特別な思い出に。
大切な人へのお祝いに。
振り返るたびに笑顔になれる、素敵な婚姻届はいかがでしょうか。


ぜひチェックしてみてくださいね(´艸`*)


>>婚姻届工房KUKURI公式サイト


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

関連キーワード