• 記事画像
  • 2016/11/17

    フォトブースに置きたい♡フレーム型フォトプロップスの作り方【リアルプレ花嫁編集部のDIYコラム⑦】

プレ花嫁の皆様こんにちは!ウェディングの準備は順調でしょうか?
海外のようなオシャレなウェディングって憧れますよね。でも、なかなかお金もかけられないのが現実…

実は私も、来年の春に挙式を控えている、リアルなプレ花嫁の編集部。
節約しながらオリジナルウェディングを叶えるために、せっせとDIYをしております!

ここでは、私が実際に作ったおすすめアイテムのDIY方法をご紹介していきたいと思います。
少しでもプレ花嫁の皆様の参考になることができれば幸いです♡

フォトブースに置きたい♡フレーム型フォトプロップス


今回ご紹介するのは、フレーム型フォトプロップスです。
最近流行りのフォトプロップスも、アイディア次第で海外みたいなお洒落なアイテムに!
材料も100均で買えるものしか使いません♪
ゲストが思わず撮りたくなっちゃう、ひと味違ったおもてなしです♡

【材料】

・B4フォトフレーム(100均)
・金色の画用紙(100均)
・黒い画用紙(100均)
・リボンや造花、スパンコールなどの飾り(100均)
・テグス(100均)
・両面テープ、グルーガン等(100均)
・グリーンリーフワイヤー(100均)

【作り方】

①金色の画用紙はティアラ型に、黒色の画用紙はシルクハット型に、それぞれカット。
②フォトフレームを分解して、枠(A)とプラスティック板(B)を用意します。
③①の型を、②で分解したプラスティック板(B)に貼り、形通りにカットします。
④③で作ったティアラとハットに、リボンや造花で飾りつけます。

参考までに、私の飾りつけは…
◇ハット:両面テープでリボンを貼った上から、グリーンリーフワイヤーをグルーガンで接着
◇ティアラ:100均のアジサイの造花を花の部分のみ取り外し、ティアラの上にグルーガンで接着。花の中心には、スパンコールをつけてキラキラさせました。

⑤②で分解した枠に、④をテグスでぶら下げます。上部からぶら下げるだけでなく、両サイドもテグスで固定すると安定します。
⑥フレーム全体に、100均のグリーンリーフワイヤーを巻き付けたら完成!
私はこちらのワイヤー、ダイソーで購入しました。

いかがでしたか?
ぜひチェックしてみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

関連キーワード