• 記事画像
  • 2014/10/21

    冬太り撃退!今すぐ始める背筋ダイエット*

年末年始は美味しいものをたくさん食べて、お家でゴロゴロくつろいでた人が多いのでは?そこで今頃気になってくるのがお腹や背中まわりについてしまったお肉。。。そんなお肉とは今すぐサヨナラしたい!そんなあなたには背筋を使ったダイエットがオススメです!!

〝背中〟気にしてますか?

普段、自分の背中を注意して見たことがありますか?
背中は体の中でも脂肪がつきにくい部分と言われていますが、一度脂肪がついてしまうとなかなか落とせません。
お腹や太ももなどは、ストレッチなどをしっかり行っていても、目に入らない背中はどうしてもケアを怠りがちになってしまいますよね。
ですが、他人からは常にしっかりとあなたの後ろ姿がチェックされてしまいます!!
ゴロゴロしつつ蓄えたその脂肪...今すぐ鍛えて撃退しましょう!

想像してみて。 理想的な彼氏ができて、抱きしめられた時に 背中と腰まわりの贅肉があったときの恐怖を・・・。 「 何とかしとけば良かった…」では遅過ぎる。 頑張ろう、ダイエット!

背中痩せのメリット

背筋を鍛えることで、後姿を美しくする効果も得られますが、実はそれだけではありません。
背筋は上体を支える筋肉なので、美しい姿勢を作るためには重要な筋肉です。背筋の衰えが猫背を招き、さらにぽっこりお腹を作ってしまいます。
背筋を鍛えることで、猫背の改善、ぽっこりお腹の解消効果が期待できるのです。

綺麗に見える女性に共通するのは「姿勢がいいこと」

バストアップを成功させるためには、大胸筋(胸の筋肉)が重要と言われますが、背筋(はいきん)も重要な要素の一つ

背筋ストレッチ法

■姿勢よく座る
簡単なので学校やオフィスでもできます♪

■肩甲骨エクササイズ

■スロートレーニングで背中の筋トレ

■広背筋をのばす「ひねり体操」
① イスに座り両腕を前に伸ばします。
② 手の平を上に向けて両手の小指をつけます。
③ そのまま上体を右側にひねって20数えます。
④ 元に戻して同様に左側へもひねります。
⑤ 交互に5~10回繰り返します。

広背筋が硬い人はひねったときに反対側のお尻がイスから浮いてしまうかもしれませんが、それだと効果がなくなってしまうばかりか腰痛の原因にもなってしまいますので、お尻を浮かさないように注意しましょう。

■広背筋をのばして大胸筋を鍛える「バストアップ体操」
① 胸の前に手の平を上にしてまっすぐに伸ばします。両手の小指はつけます。
② 手首と両ひじをぴったりとつけ、力を入れます。
③ そのままひじと腕が直角になるところまで上げて10数えます。
④ さらに腕を上に引き上げ(ひじが離れない程度まで)、10数えます。
⑤ 5~10回繰り返し行います。

巻き込み肩の姿勢を直しつつ大胸筋を鍛えてバストアップする体操ですが、二の腕引き締めや背中の脂肪撃退にも効果があります。是非試してみてください。


今すぐ始めて、背中美人になりましょう♡

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

関連キーワード